ホーム 企業インタビュー よくあるご質問 スタッフのブログ このサイトについて お問い合わせ 掲載お申し込み
メインメニュー
ニュース
江坂-大阪どっとJPニュース
リンク集
Vol. 34 制作も保守運用もしっかりサポート!エムダブ株式 会社 代表取締役 森岡昇馬さん
インタビュー34人目は、エ ムダブ株式会社 代表取締役 森岡昇馬さんです。群雄割拠のWEB業界で生き残るた めの考え方やコツ、こだわり等を伺いました。
<事業所名> エムダブ株式会社
<設立> 創業2005年1月
<所在地>  大阪府北区芝田2丁目8-15 北梅田ビル3F
<事業内容> Webサイト構築・運営、その他インターネットに関連する事業
制作も保守運用もしっかりサポート!
Q. どのような事業をされていますか?
A. WEBの制作及び保守運用業務を行っています。
この業界ではサイトを作ったら終わりの会社が多く、またせっかくCMSを導入しても上手く運用出 来ない会社さんも多いのが現状です。「そんなお客様をフォローできたらいいな」「お客様と末 長くお付き合いしたい」そんな想いで保守運用業務に力を入れた会社を立ち上げました。
Q. 会社の強み、または課題は何だと思われますか?
A. 強みは保守運用にて専用人員を配置している点、10年の歴史、業務のスピード感です。
スピ ード感については社員のスキルを磨くため勉強会を行うことはもちろん、複雑な作業を単純化す ることやマニュアルの整備をしっかり行うことで実現させています。
あなたの企業の強みをしっかり引き出します!
Q. 今の業種を選ばれた理由、起業のキッカケを教えてください。
A. 中小企業のキラッとした強みを形にして発信するお手伝いをしたいと思ったからです。
多くの会社さんは自分たちの強みを考える機会が少なく、また強みを当たり前のことと思ってら っしゃいます。
そこで私たちが、色んな角度からお客様の魅力を引き出すお手伝いをさせていただいております 。
具体的にはお客様のことと、そのお仕事の内容を根掘り葉掘り聞きだします。また同業他社のサ イト20社以上を調べ、各サイトでどんな内容を強みとしているか調査し報告します。
Q. 江坂にどのような縁がありますか?
A. お客様が何名かいらっしゃいます。また、高木さんとは古くからよく面倒を見ていただいており ます。
高木さんのところには、以前インタビューにいかせてもらったことがありまして、ちょうど今回 と逆のパターンですね。
Q. 今までで一番大変だった事、辛かった事はどのようなことですか?
A. 私たちの会社は紹介で仕事をしているので、仕事量を制御できない側面があります。
依頼される仕事が多すぎてすべての期待に応えられなかったときは辛かったですね。
働く人もお客様も幸せに!
Q. 会社の夢(ビジョン)はどのようなものですか?
A. 以前、知人と二人で会社を運営していましたが、制作のみで売り上げをあげるやり方に疑問を覚 え、今の会社を立ち上げました。
またこの業界は3K(きつい、きりがない、帰れない)の職場とも言われていますが、それが嫌で 無茶な残業をしないWEB会社にしています。
これからも働く人もお客様も幸せになれるような会社作りをしていきたいです。
Q. どのようなことで地域に貢献したいですか?
A. 新しい雇用を生んだり、働きたくても自宅でしか仕事ができない人たちと多くの契約を結んで活 躍の場を提供していきたいと想っています。
そのためにきっちりとした役割分担を行っています。在宅の方々に回せる仕事は、たとえ5分10分 の仕事でも回していくようにしています。
今ハマッていることを教えてください!
A. 森岡さんはこんな人
年齢:36才 (2015年現在)
誕生日:1月31日
血液型:A型
家族:4人(構成:妻・2人の子供)
居住:兵庫県三田市 釣りとマジックです。 どちらも昔からの趣味で、ゆっくり釣りができる時間がほしくて今のような事業形態にしました 。 マジックの方は200種類ぐらいレパートリーがあります。マジックには人の心を誘導する面白さと 人に喜んでもらえる嬉しさがあります。 東日本大震災の時にもボランティアでマジックショーをさせてもらいました。 皆さんに喜んでもらえたのが嬉しかったですね。


 Vol.33    Vol.35 →
プリンタ出力用画面
友達に伝える

ご協力企業
〜 企業と企業、経営者と経営者をつなぐ 〜 江坂-大阪どっとJP
<esaka-osaka.jp お問い合わせ先>
江坂-大阪どっとJP管理人  TEL:06-6190-9513