ホーム 企業インタビュー よくあるご質問 スタッフのブログ このサイトについて お問い合わせ 掲載お申し込み
メインメニュー
ニュース
江坂-大阪どっとJPニュース
リンク集
Vol.13 依頼者の方々のもつれた糸をほぐしたい 那須法律事務所 弁護士 那須 良太さん
インタビュー13人目は、那須法律事務所 弁護士 那須 良太さんです。
江坂で起業し、人と人とのつながりを大切にしていらっしゃる那須さんのお人柄を拝見してきました。
<事業所名> 那須法律事務所
<設立> 2011年1月1日 
<所在地> 大阪府吹田市豊津町10-34日本生命江坂駅前ビル7F
<事業内容> 法律事務所
様々なニーズにお答えし、解決をサポート
Q. どのような事業をされていますか?
A. 法律事務所です。
トラブルに遭われた方からご相談をお受けし、法律的な側面から解決をサポートします。もつれた糸をほぐすように、依頼者の方のトラブルを解決し ていきたいと考えています。
また、相談に来られた方に対してトラブル防止のための法律的な助言も行います。
Q. 会社の強み、または課題は何だと思われますか?
A. これまで、会社・事業者の案件と個人の方の案件の経験を幅広く積んできたので、様々なニーズにお応えできることが強みです。
あと、相談しやすい弁護士と言っていただけることが多いので、これも強みかもしれません。

課題は、江坂や北摂の方に江坂に弁護士がいることをもっと広く知って頂くことでしょうか。また、過去に特に経験を積んだ分野(借地借家、マンシ ョン管理等)について、もっと経験を活かした仕事をしていきたいと思っています。
江坂からつながりを広げていきたい
Q. 今の業種を選ばれた理由、起業のキッカケを教えてください。
A. 大学1回生か2回生のころ、勤務先から解雇されて悩んでいた母が弁護士に助けてもらったことがあり、弁護士という職業にもともと 憧れに似た気持ちを持っていました。

大学3回生の冬、一旦は普通に就職活動を始めかけたのですが、法学部の試験勉強をしているうちに法律の面白さに目覚め、法律家という職業に興味 を抱くようになり、もっと勉強したいと思い、就職活動はやめて司法試験にチャレンジすることにしました。
法律家の中では、中立の立場に立つのではなく当事者の側に立つことにやりがいを感じたため、弁護士を目指すようになりました。

独立開業したのは、弁護士になって10年を迎え、さらに広い経験を積み、弁護士として、人間として成長したいと思ったからです。
また、自分な りに人と人とのつながりを広げていきたいと思いました。
Q. なぜ、会社の所在地に江坂を選ばれましたか?また、江坂を選んで良かったと思うことはありましたか?
A. 那須法律事務所 依頼者の方から見たアクセスの良さです。
裁判所付近は弁護士にとっては便利ですが、駅から遠く、高齢者の方などに不便な場合が多いので、江坂を選びました。

自分自身も7年住んだ街で、友人もおり、江坂が好きだからでもあります。
江坂を選んで良かったことは、この「江坂-大阪どっとJP」もそうですが、より地域に密着した交流の輪に加わらせて頂けたことです 。
また、江坂や北摂の方からは近くて便利と言って頂き、嬉しく思っています。
Q. 今までで一番大変だった事、辛かった事はどのようなことですか?
A. 弁護士登録1年目は、実務が分かっておらず、社会常識も知らないことが多かったので、とても苦労しました。
妻にも「寝ているときもうなされていたよ」と言われるくらいで。

でも当時の所長や先輩方にたくさん怒られたり教えてもらったりしたことが、今となればいい勉強だったと思います。
当時の所長や先輩方には感謝しています。
地域の方からのご相談に誠実にお応えすることで、地域へ貢献していきたい
Q. 会社の夢(ビジョン)はどのようなものですか?
A. 那須 良太 1つ1つの案件に誠実に粘り強く取り組み、これまでの依頼者の方やこれからご依頼頂く方との信頼関係を永く維持していきたいと考えています。
その結果として、より依頼者の方のご希望に添った解決を1つでも多く実現したいと思っています。
Q. 会社で地域に貢献するとしたら、どのようなことが出来ますか?
A. まずは地域の方からのご相談に誠実にお答えし、成果を出すこと。これが結果として地域への貢献になると考えています。
また、今後は弁護士としてだけでなく、地域のためにできることがあれば参加していきたいと思っています。
Q. 今ハマッていることは何ですか?
A. 那須さんはこんな人
<年齢> 38歳(2011年現在)
<誕生日> 昭和48年6月22日
<血液型> AB型
<家族> 4人(妻と2女)
Facebookですね。

自分の投稿やコメントに対していろんな人から反応が返ってくるのが嬉しいのと、すぐには面白いことが思いつかなくても時間をかけて練ってからコ メントできるのが良くて(笑)、人見知りがちな自分の性格にも合っているんじゃないかと思います。
サッカーも昔から好きで、粘り強いという意味で「納豆ディフェンス」と呼ばれたこともあります。今では体力が追いつかないので、頭 脳派に転向中です。誰も気付いてくれませんが(笑)。

 Vol.12     Vol.14 
プリンタ出力用画面
友達に伝える

ご協力企業
〜 企業と企業、経営者と経営者をつなぐ 〜 江坂-大阪どっとJP
<esaka-osaka.jp お問い合わせ先>
江坂-大阪どっとJP管理人  TEL:06-6190-9513